PRIVATE ROOM
KUROGI-WORLDへようこそ
■カテゴリー
漫画・まんが・マンガ

※画像クリックで別画面表示。
まだこれで全部じゃありません。
ただ、この部屋にくると、なんか落ち着く・・・
というか、部屋から出てこなくなりますね。
あとこの二倍のマンガ部屋が欲しいです。
2014年01月22日(水)
乗ってみたい・・・かは微妙・・・

※画像クリックで別画面表示。
何となく触ってみたいような車ですね。
運転席からはどう見えるのかも興味ありますが。
何にしろ、痛車・・の中では乗れるか乗れないか・・微妙な車です(個人的には好きです)
2012年01月05日(木)
トライク・・・とうとう買ってしまいました

※画像クリックで別画面表示。
前から欲しかったトライクです。
スカイウェーブ650を改造し、3輪バイク(トライク)にしたものです。
正面からみると、仮面ライダーが乗ってきそうなフェイスに仕上がってます。
後ろからみると、軽自動車より大きいお尻です。
高速で乗っても、直線は全然ぶれず超安定です。
しかし、カーブなどは苦手で、それなりに速度を落として曲がらないと、えらいことになっちゃいそうですが・・
まぁそんなムチャに飛ばすような運転はしませんが。。。
ヘルメット着用義務はないので、風が真正面から当たり、とても気持ちいいです!
2009年08月01日(土)
欲しかったサイドカー

※画像クリックで別画面表示。
小さい頃からバイクには興味なかったが、サイドカーはとても興味がありました。
知ってる方はそれなりの年齢だと思いますが(笑)、キカイダーが登場する際、乗ってたバイクがサイドカーでした。(シローという名前でしたね、確か)
しかし、問題があるのはサイドカーはバイクの免許が必要・・・今更大型自動二輪の免許を取るのは・・と思いや、実はこれはサイドカーならずトライクになるのです。
トライクは普通免許で運転でき、かつヘルメット着用義務はないのです。
おお!!、これで小さい頃からの憧れであったサイドカーが実現可能ではないか!!!。
しかし大きな問題が一つ浮上・・・それは価格です。
高級車が買えるような価格なので、簡単に買えるような代物ではありません。
もっとも究極に欲しいのはヘリの免許とヘリなのですが・・・まぁこれは常識的に考えて無理ですから諦めてますけど。
あ~、夢と現実の狭間のトライクは実現しそうな気がするだけに諦められないなぁ~
2008年09月22日(月)
コミックス

※画像クリックで別画面表示。
僕は小さい頃から漫画が好きでした。
それが積もり積もって今では何冊あるかさっぱり分かりません。
数千冊はあるでしょうけど、さすがに今の自宅では置く場所もなく、殆どがダンボールにいれて倉庫で眠ってます。
でも・・・時々前の漫画が見たくなって部屋に持ってくるのですが、それがまた積もって部屋中漫画だらけになってくるのです。
年末も近いしこれじゃいけない!!と思い、今日は最近よく読む漫画以外は全てダンボールに収めて整理しました。
残った本は・・・こち亀と格闘物・・・
う~ん、これでいいのだろうか。
2007年12月18日(火)
偉大すぎるゾ!LedZeppelin!!

※画像クリックで別画面表示。
ジョンボーナム(ドラマー)が事故で他界し、活動を殆どやめていたレッドツエッペリンが1日だけコンサートをするらしい・・・
ジョンボーナムの息子がドラマーとして参加してましたが、やはり超天才のドラマー・・なかなか引き継げるものではありませんでしたねぇ。
そのチケットの争奪戦も凄く、2枚のチケットを1700万も出して購入した者も居るとか。。。
僕は小学校の頃からツエッペリンの大フアンだったが、せいぜい出しても1万7000円だな、、
恐るべし!!フアン!!!
このバンド、結構アクシデントもつき物だが、今回はギターのペイジが指骨折(そりゃ致命的だよね)して、数週間コンサートが延期になったみたい。
(ちなみにビルボートチャート誌で初めてビートルズを抜いたバンドです)
2007年11月16日(金)
シェリリンフェンちゃんの叔母

※画像クリックで動画表示。
先日アップしましたシェリリンフェンちゃんの叔母にあたる「スージー・クワトロ」のスージーちゃん(?)ダス
僕は小学生の頃からロックが好きで、邦楽は全くと言っていいほど興味がありませんでした。
ロックは男がするものだ・・と勝手な勘違いをしてましたが、このスージークワトロは別。
僕が初めて女性ボーカルでもロックは存在するんだ!!って認識させられたロックバンドです。
可愛いし、声が高いし、スタイルいいし・・それにロックしてるし。
この方の家系は僕にとって大フアンだということですね(爆)
でも・・・これはアップしちゃっていいのかなぁ・・・CMじゃないし・・・・まぁいいっか・・・・
2007年10月06日(土)
大好きだったシェリリン・フェン

※画像クリックで別画面表示。
スリーオブハーツなどに出ていたシェリリンフエンは、大フアン!
マリリンモンローを少しエキゾチックにした感じで、代表作といえばツインピークス程度であまりお目にかかれない・・・・
年は僕とほぼ同じらしい。
しかも驚いたのは、女性のロックボーカリストでスージークワトロ(代表的な曲はキャンザキャンや48クラッシュ)は70年代ロックの女性ボーカリストとしてカリスマ的存在。
顔もスタイルも、音楽センスも好きでLDなど所有しているほどだが・・・なんとフェンちゃの叔母にあたるらしい・・・・
僕が小学校の頃、日本に来日した際、珍しく宮崎でライブが実現したが、当時の僕の予算ではとても行ける財政ではなかった。
そんなに好きになるミュージシャンや女優は少ない僕だが(芸能関係はあまり興味がないので)、こんな偶然もあるんですねぇ・・・・
2007年10月06日(土)
さっぱりフェラーリ

※画像クリックで別画面表示。
ボンネット開けてもフェラーリです(当たり前だけど)
某会社の社長が乗ってる車ですが、なぜこの車が何千万もするのかさっぱり分かりません。
僕はこれをタイヤの付いた4LDKと呼んでます(要はマンションの値段ほどするから)
「どうぞ試乗して下さい」って言われたけど、恐ろしくてお断りしました。
だって・・・だって・・・・チョコッとあてただけでユニットバス分くらいは吹っ飛んじゃうんですから・・・恐ろしすぎて。
住む世界が違うんですねぇ~
2007年06月29日(金)
マリーンちゃんは本当に歌唱力あります!!

※画像クリックで別画面表示。
マリーンちゃん(僕の方が年下だけど・・でもちゃんです)の歌唱力は素晴らしいの一言。
歌が上手い下手というのもありますが、その人の声質に魅力があるかどうか?が重要ですよね。
マリーンちゃんはジャズでもポップスでも、完全にオリジナルを超える歌唱力とリズムがあり、天才だと思います。
もっとポピュラーになって欲しいですね。
それにしてもあんなに細い体でどこからあんな声が出るんだろう・・・マイクなしでもあまり変わらないような気がします。
ちなみに僕は素晴らしいほど音痴です(爆)
僕が歌うと皆帰ります~
2007年06月29日(金)
先頭 前へ 1 2 次へ 最後