PRIVATE ROOM
KUROGI-WORLDへようこそ
■カテゴリー
ドローン撮影

※画像クリックで別画面表示。
2Dもしくは3DでのVR撮影をドローンで!
航空動画は比較的遠くの風景などを撮影するので、あまり3Dのメリットはありませんね・・
近距離が3Dのメリットがあるため、使い分けが必要です。
とはいえ、従来のRCヘリと違い、安定感が全く別物なので数年前までは考えられない撮影が可能になりました。
通常のラジコンヘリにカメラ搭載して飛ばした映像がありますが、ブレまくりで比較にもなりませんね、、(笑)
2018年04月11日(水)
小さな小さなヘリ

※画像クリックで動画表示。
これは4#3というとても小さなラジコンヘリです。
中国製ですが、結構安定して飛んでくれます。
1万そこそこで買えるラジコンヘリですが、値段以上の満足度は高いです。
狭い場所で飛ばすには少々辛いですが、それでもとりあえず可能・・ってところが凄い。。。
2009年08月11日(火)
とても欲しいラジコンヘリ

※画像クリックで別画面表示。
VARIOというスケールヘリでは超メジャーなメーカから販売されているスケールヘリです。
相当調整なども繊細らしいので、僕には無理かもしれませんが・・・それでも欲しい・・・
スケールヘリは、墜落したときのダメージが相当大きく、修復にそれなりの費用と時間を要します。
しかし・・それでも飛び立つ姿は雄大で、操縦している者もステータスを感じながら操作することが出来き、まるで実機を操作している気分にさえなります。
ホンと、これは大人の贅沢なおもちゃだと思います。
2009年08月01日(土)
朝一でのフライト~!

※画像クリックで動画表示。
今日は何故か早起き・・・
さっそくヘリフライトに行ってきました。
上空飛行と、カメラをヘリに搭載して上空からの映像録画・・・と思いや、搭載するカメラは壊れてるし、上空飛行の録画は移動が速いため、すぐカメラが見失い、あまりうまく撮影できなかったみたい。
撮れてる部分をくっつけてアップしてみました。
もで、そろそろ暑くなってきたなぁ~
フライトもキツくなる季節へ突入~ってカンジです。
2009年05月09日(土)
電動ヘリ タンデムロータ

※画像クリックで動画表示。
日本国内ではなかなか入手できないラジコンヘリです。
このタンデムロータは独特の操縦が楽しめます。
風が少しでもあると流されてしまい、とても操作できません。
中国の某メーカですが、よく中国へ私は行くので現地で依頼して購入しました。
ただ・・・よく考えたら電源も違うし(中国は230V)スロットも逆です。
メーカにその部分を変更してもらって送ってもらいました。
日本のメーカならとても数台の為に変更してくれそうにはないけど、そこはさすが中国。
う~ん、ホバリングだけならかなり楽に飛ばせますね~
2008年11月09日(日)
ヘリ以外でのRCです

※画像クリックで動画表示。
1/5スケールのガソリンRCです。
音の迫力が違いますね~
まぁ静かなところではご近所さんに迷惑そう(笑)
上空フライトとはまた一味違う面白さがありそうです。
ラジコンカーは30年ぶり・・・ですが、のんびりと遊ぶ趣味としてこれからも続けて行こうと思います。
2008年11月08日(土)
夏場のヘリフライト・・・

※画像クリックで別画面表示。
それは拷問です。
汗が落ちてきて目に入り操作が出来ません。
折角今日はフライトに来たのですが、各1フライトだけでGIVE UP...
あ~~クーラーの効いた部屋から操縦が出来たらいいのになぁ~。
全然アウトドアじゃありませんね(汗
2008年07月04日(金)
草刈からはじめるヘリフライト

※画像クリックで別画面表示。
僕専用(?)の場所となってる河川敷。
しかし草が伸びまくり~状態で、とてもフライトできる状態ではありません。
周囲の草を四方3m程刈って離着陸するエリアを確保してからのフライトです。
フライトできる状態になったとき、既に汗だく状態でした・・・・
この日、ヘリの一部異常が見つかり1フライトしかしませんでした。
健康には良かったので、まぁ満足・・・・かな?
2008年06月02日(月)
よく飛ばす電動ヘリ

※画像クリックで別画面表示。
小さいものから少し大きいものまで、それぞれに飛ばす楽しみがあります。
一番手前のヘリは、隣にあるライターから分かるように、かなりの極ちびヘリ。
小さくなるほど操縦は難しくなります。
手前から3番目のヘリはローターが二重になっており、トルクの影響をうけないので超安定ヘリですが・・飛ばす楽しさは少し不安定な方が面白いですね。
2008年02月22日(金)
信じられない程小さなヘリ

※画像クリックで別画面表示。
中国のメーカがやってくれましたね・・・
4#3というRCヘリですが、従来の超小型ヘリのような「なんちゃって」ではありません。
4chで通常のRCヘリ同等のフライトが可能なのです。
小さい分、どうしても安定はしませんが、この大きさで全ての機能を実現するとは恐るべしです。
まぁ壊れやすいらしいし、それに改造をすればもう少し安定するらしいのですが・・・・
こんなのが1万そこそこでプロポ付とは、恐るべし中国ですね。。
2008年01月24日(木)
先頭 前へ 1 2 3 4 5 次へ 最後